読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R-9のおでかけ修行ハウス改善

*ニンジャスレイヤー感想ブロゴだ*

ニンジャヘッズ音楽イベント「HMC3」に出演します #HMC_nj

11月19日(土)に開催されるニンジャヘッズDJ音楽イベント「ヘッズムレチイサイレディオ3(HMC3)」のご紹介&お誘いです。まだまだ先だと思っていましたが、あっという間に今週末ですね。告知ツイートは見かけたことあるけど、どういうイベントかよく分からない…ヘッズ地下集会こわ…という方のために、僭越ながら私からも簡単にイベントのご紹介をしてみようと思います。コワクナイヨ!

オフィシャルの情報は下記にまとまっていますので、まずはご確認ください。ひとつはイベント主催のベティ=サンによるTwiPlaページ(Twitterアカウントで出欠表明ができます)、もうひとつは、会場である秋葉原MOGRAさんのスケジュールページです。

HMCってなに?

ニンジャヘッズによるスゴイヤバイDJイベントです(HMC3告知アカウント=サンのプロフィール紹介文より)。ご存じの通り、「KMC」とはニンジャスレイヤー第3部で登場する反体制違法放送「キツネ・ムレ・チイサイ・レディオ」のことですが、ここでは「HMC」。ニンジャヘッズが集まって出演者がそれぞれに好きな音楽をかけるという、有志による非公式のイベントです。ニンジャセッション(コスプレ)や、ボードゲーム会、色紙に筆ペンで思うさま書きなぐる「ショドー・コン」などの企画も同時開催されます。

前回にあたるのが、今から1年と4ヶ月前の2015年7月11日、渋谷のJunk Cafe Tokyoで開催された「ヘッズ・ムレ・チイサイ・レディオ・2・インプルーヴド(HMC2i)」。実は私もこのとき初めて遊びに行ったのですが、オープン直後からすごい熱気で圧倒されました。もともと音楽に関する描写が多い小説なだけに、幅広いジャンルの音楽好きが集まっていて、また聴くほうも基本的にオープンマインドだったりして、何がかかっても盛り上がる。個人的に、初めてお会いする物理ヘッズの方々とニンジャの話ができたりしたのも嬉しかったです。

出演者は全員ニンジャヘッズ、お客さんもヘッズ率ほぼ100%という空間は現実社会ではそうそうないことだと思いますので、単純にそれだけでも楽しい。そのうえさらにニンジャな音楽をかけて100倍だ!という感じのイベントです。

どんなところでやるの?

前回は60人で会場がいっぱいになってしまったということで、今回はさらに拡大して会場が秋葉原MOGRA(モグラ)になりました。これは実際なかなかスゴイことで、都内でここより広くて音が良いハコを押さえようとなると、現実的な候補はもはや他にあまりないかもというレベルです。

立地としては、秋葉原駅から5分ほどのところ。以前私が別のイベントで遊びに行ったときの写真がいくつかありますので、ご紹介します。

f:id:epxstudio:20160924202701j:plain

f:id:epxstudio:20160924182234j:plain

f:id:epxstudio:20160924182303j:plain

f:id:epxstudio:20160924171013j:plain

クラブなので、大音量で音楽がかかり、踊ったりお酒を飲んだりするところですが、敷居はそんなに高くないと思います。カンパイに参加しないとムラハチされるとか、ファッションがイケてないとヨタモノに絡まれるとか、マッポが来たらポルカを踊るみたいな暗黙のルールとかもない。地下のメインフロアと地上のラウンジは階段と防音扉で完全に分かれていますので、疲れてきたらひと休みしたり、普通にお喋りしたりもできますよ。

また、ライブハウスとかより比較的長時間のリスニングに適したバランスになっているので、音量の心配はそんなに必要ないと思います。が、気になる方は一応ライブ用の耳栓を持って行ってみては。あと、MOGRAのメインフロアは立つ場所によってけっこう聴こえかたが変わるので、前のほうやスピーカー付近だけでなく、あれこれ移動して楽しむのがおすすめです(バランスがいいのは中央やや後方のあたり)。

名前が分かるものがあるといいかも

これは余談ですが、Twitterをやっている方はアカウント名がわかるもの(名札やTシャツなどのわかりやすいアイコン)があると会話のきっかけになりやすいです。前回のHMCも「にんぱく」後に開催されたのですが、にんぱくの会場で使っていた名札がずいぶん重宝しました。

どんな音楽がかかるの?

メインフロアは総勢9名のDJが出演しますので、ロック~ヒップホップ~テクノ等々、ポップなものからコアなものまで、さまざまなジャンルの音楽がかかると思います。それぞれのDJの大まかなジャンルは、TwiPlaページのタイムテーブルのところに出ていますからそちらをご確認いただくとして、ここでは私がプレイする予定の内容についてご紹介しますね。

ここ何ヶ月かかけて、ニンジャスレイヤーのアニメ本編、ドラマCD、サントラその他からサンプリングした音声素材をもとに、いろんなリミックス(あるいはマッシュアップ)を作っていました。忍殺は音の素材が豊富で、なおかつフックになるセリフやナレーションがいくつもあるので、機会があればこういうことはいつかやりたいと思っていました。私は実は音楽制作については漫画の同人活動よりも全然キャリアが長く、かといってここでこういう形で大好きなニンジャと繋がるとは思ってもいませんでした。

なので、いま現在も準備の途中ではありますが、当日はニンジャスレイヤーのコアなファンならきっと喜んでいただけるような選曲を考えています。テクノとかクラブミュージックとか全然知らなくても、ニンジャが好きなら大丈夫!

f:id:epxstudio:20161114154940j:plain

このほか、Twitterのまとめ(モーメント)でもいくつか当日かける予定の曲をチラ出ししていますので、気になったらチェックしてみてくださいね。

なお、当日かける曲はイベント終了後、後日別のかたちで公開したいと思っています。

というわけで

ご都合が合わないとか、遠方にお住まいで来れないという方もいらっしゃるとは思いますが、もし次の土曜日の午後にお暇がある方は、ぜひ気軽に秋葉原MOGRAに遊びに来てみてくださいね。20時までやっています!また、上の紹介は私個人によるものですので、オフィシャルな案内はHMC3のTwiPla公式ページか、告知用Twitterアカウントをご覧になってください。気になることは質問してみよう!

ドーゾヨロシク!